メーカー様、2010年くらいにあったような甘デジを作ってください!

いや~本当につくづく思っている事があるんですよ。
最近の甘デジって複雑すぎじゃないですか?
複雑と言うか、波が荒い!

海シリーズはいつもと変わらない1/99でST中1/9.9を当てると言う仕様でわかりやすいのですが、それ以外ですよ。
最近よくありがちな電サポ突破型って、以前は平和オリンピアの十八番だった気がするんよね。
代表作は南国育ち!それはそれでえぇんですよ。他に打つ台も色々あったから。その中にそう言う台があったら打ってみたいとも思うじゃん。

最近はどのメーカーさんも規制の中でなんとか出玉感を得られるようにと、ほとんどの機種が電サポ突破型だったり、V確変を利用したヘソの確変率が悪かったりと言う尖った仕様。
他には局所的な出玉性能を上げて連荘率を落とすとか・・・(今は出玉規制でできませんけどね)

むしろこんな状況だからこそ、海のように常にST+電サポ既定回数とか、常に65%で確変(突確は許す!)のような古き良き台がもう少し増えてもいいと思うんですよ。
僕の行くお店で、そんなシンプルな台なんてSTなら海か北斗慈母かベルばら5、確変ならアクエリオンEVOLくらいですよ。
アクエリオンや北斗慈母なんてお店がやる気出さないから、最初から選択肢にはない。結局海かベルばら5と言うお決まりパターン。
そのベルばら5ですら鬼のような状況になってきたので、打つ台が無い無い。
少し前まで大奥と中森明菜があったのでそれを打っていましたが、それも無くなりました。

本気を出して甘デジ打ってた時は、結構バリエーションが豊富だったのね。今だからそう思うよ。
ループ確変機なら初代地獄少女、ヤマト、冬ソナ2、金EVA等。
ST機なら今でもあれば打ちたいって思うほど戦国双天絵巻~華恋姫伝~が大好きだし、上へまいりま~すも良く打ちました。
僕の中でSANSEIのベスト作品はGAROではなく戦国双天絵巻~華恋姫伝~!

今のこのご時世なので、もうあの連荘率は不可能であるとは思いますが・・・
SANSEI様、今こそ戦国双天絵巻~華恋姫伝~の正当後継機を作る時じゃないですか!
欲を言えば、ST中のあの抽選スピードは当時を再現してほしい!
なんなら検定通過するように補正した焼き直しでも・・・(ぇ

そう考えると、今の台ってよくハマる!って言う人いるけど、それはもしかしたら連荘モードに中々突入できない事が起因してるんじゃないかな?
初当り→連荘非突入→また1/99に挑戦!を繰り返すから出玉ができる前にハマる事が多いと言う。
さらに出玉も減ってるし、ヘソの返しが4個以上になって間延びした感じでモッサリして、更にハマリが長く感じる。

もちろん荒波仕様が好きなお客さんも多数いらっしゃることは事実です。
それでも海シリーズのお客さんが消滅しないのは、安心感とわかりやすさじゃないでしょうか?
わかりやすさに関しては別途また今度書いてみようと思う。

僕のように甘デジで安心の65%ループ確変やST+電サポ型を希望してる需要ってあると思います。無かったらスマン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です